「会計事務所の効率化された未来」と言う難しい未来をアナログ派の谷口先生と デジタル派の大河内が白熱議論しております。
日々、会計事務所の現場を仕切る谷口先生そして、仕訳のロボット化を実現する HAYAWAZAを開発している現場を仕切る大河内との議論。
二人が見てきた会計事務所の未来像をお互いが意見をぶつけて議論していきます。
このコロナ禍の中色々と感じることも含め「変わる」、「変わらない」の雑談を 是非ご覧ください。