製品概要

OVERVIEW

膨大なデータエクセルファイルを高速に
さまざまな会計ソフトに対応した仕訳データ
に変換するソフト
HAYAWAZA X

HAYAWAZA X

「HAYAWAZA X」は、インターネットバンキングの金融機関データやエクセルデータを取り込み、会計ソフトの伝票に自動的に変換するソフトです。
経理データの大半を占める金融機関データやエクセルデータを手入力することによる、金額・勘定項目の打ち間違い、摘要入力の煩雑さや誤字脱字等の弊害を、データを直接取り込むことで防ぎます。
自動変換による自動入力で、従来の照合作業にかかっていた負担を軽減し、トータルコスト(人件費、パソコン等のリース料や会計事務所費用など)を押さえることができます。
そして、仕訳入力の現場の「ルール」や「経験」、「知識」を「デジタル化」することで、仕訳入力の自動化だけでなく、仕訳のロボット化を実現することを目指しております。

機能

全国金融機関のデータに対応

銀行パターン一覧

全国の金融機関にも対応しています。
詳しくは、お問い合わせください。

登録済銀行一覧はこちら

もし、ご利用の銀行がなかった場合でも安心!カスタム設定

カスタム設定

ご利用の銀行がなかった方は、「カスタム設定」を選択して下さい。
このカスタム設定は、ウィザード形式で銀行データのパターンを設定するので、ほとんどの銀行データを処理することが可能です。

※ご利用の銀行がなかった場合、データを送付していただければ随時追加もさせていただいています。

全国金融機関のデータに対応

銀行パターン一覧

全現金出納帳・預金出納帳から図のような売上日計表にも柔軟に対応しております。

特徴

「速くなる」だから、「楽になる」
「会計ソフト」にはない「仕訳ソフト」のHAYAWAZA Xなら、経理業務を劇的に効率化します。

  • 単一仕訳・複合仕訳に対応

    単一仕訳・複合仕訳
    に対応

  • 1回の操作で大量のデータを修正

    1回の操作で
    大量のデータを修正

  • ドラッグ&ドロップによるシンプルな操作性

    ドラッグ&ドロップ
    によるシンプルな
    操作性

  • 仕訳ルールの学習

    仕訳ルールの学習
    人もしくは人以上に
    スムーズな仕訳処理

インターネットバンキングのデータやエクセルデータを元に
弥生販売の入金伝票を作成するソフト

HAYAWAZA X 販売版はインターネットバンキングのデータやエクセルデータを元に弥生販売の入金伝票を作成するソフトです。
ライセンス料は、企業向け会計版同様、月額19,690円/3パターン(税込)からです。詳しくは「料金・サポート」をご確認ください。
データの摘要と得意先コードの登録することによってデータをドロップするだけで簡単に入金伝票を作成することができます。

入金伝票作成方法

得意先ごとに手数料を登録することも出来るので、入金確認の手間が大幅に軽減されます。

HAYAWAZA Xで入金データの書き出しを行った後に弥生販売の事業所データを起動し、インポート処理を行う事で入金伝票の作成が行われます。

インポートする伝票で「入金伝票」を選択し、対象となるテキストファイルで出力した伝票を選択します。

そのまま操作を進めるだけでデータの取込が完了します。

対応ソフト

  • 弥生会計
  • 財務応援
  • 財務顧問R4
  • 勘定奉行
  • 奉行クラウド
  • 大蔵大臣
  • 建設大臣
  • 福祉大臣
  • 発展会計
  • MJS会計大将
  • ジョブカン会計
  • 日本ICS
  • JDL IBEX会計
  • CASH RADAR
  • TKC FX4
  • TKC FX2
  • TKC MX2
  • TKC e21マイスター
  • Money Forward
  • PCA会計
  • PCA医療法人会計
  • エッサムe-PAP
  • シスプラキーパー財務
  • ソリマチ会計王・MA1
  • Mikatus・A-SaaS
  • 大塚商会SMILE
  • フリーウェイ経理
  • ソリマチ・NPO法人
  • TKC学校法人
  • ゆびすい・学校法人会計
  • ゆびすい・社会福祉法人会計
  • ゆびすい・宗教法人会計
  • JOIN財務
  • サクラス財務クラウド
  • 弥生販売
  • TKC SX2